メイン コンテンツにスキップ

デザインや印刷に凝った名刺やショップカードも多いこのごろ、思わず飾りたくなるようなものに出会うことも少なくないのでは?今回は、テキンと呼ばれる手動活版印刷機と、3Dプリンター製の特製樹脂版を使って、小さいカードを飾ることができる紙製カードフレームをつくります。三角形や四角形、半円など様々なかたちの樹脂版を組み合わせてオリジナルの模様をつくり、フレームに印刷します。活版印刷の新しい楽しみ方に触れるワークショップです。
※55×91mmサイズのカードを飾ることができるカードフレームをつくります。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
  • 入場時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
  • 会場内の写真が鴨江アートセンターのウェブサイトなどに掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 13:00〜17:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 1,000円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

ファシリテーター

プロフィール画像

大杉晃弘

コピーライター、ときどき活版印刷工。大阪にて広告制作会社の仲間たちとハイデルベルグ社プラテンやテキンを扱う活版印刷所を立ち上げる。2013年、テキンを持って浜松にUターン。名刺やショップカードの制作のほか、活字や3Dプリンターを使った活版ワ

コピーライター、ときどき活版印刷工。大阪にて広告制作会社の仲間たちとハイデルベルグ社プラテンやテキンを扱う活版印刷所を立ち上げる。2013年、テキンを持って浜松にUターン。名刺やショップカードの制作のほか、活字や3Dプリンターを使った活版ワークショップも行う。

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2021年6月26日〆切)

お申込みにあたり、メール(k.a.c@kamoeartcenter.org)または電話(053-458-5360)にて必要事項をご連絡ください。

・講座名
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生まで)
・お申込みのきっかけ(何で知ったか)