メイン コンテンツにスキップ

<おしらせ>定員に達したためお申込み受付を終了しました

LEDや光センサー、抵抗器などの部品を基板にはんだづけし、厚紙やアクリル板でつくったボディをかぶせて光るオリジナルオブジェをつくるワークショップ。センサーが周囲の明るさを感知して自動で点灯します。はんだづけが初めての方、電子工作を始めたい方におすすめです。つくった作品は持ち帰って、飾ったりカスタマイズしたりしながら家でも楽しみましょう。

*新型コロナウイルス感染症の状況により、内容が変更・延期となる可能性があります。その場合は、当館ウェブサイトにてお知らせします。

*会場内の写真がウェブサイト、SNSなどに掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 13:00〜15:30
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 10名(先着順) ※定員に達したためお申し込み受付を終了しました
対象 小学5年生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

ファシリテーター

プロフィール画像

長谷部雅彦

浜松在住の技術系会社員。作曲家、プログラマー、街の発明家、FabLab浜松会員。2012年よりMaker Movementに傾倒し、Maker Faire Tokyoには2015から5年連続出展。「奇楽堂」の屋号で電子楽器風ガジェットを試作

浜松在住の技術系会社員。作曲家、プログラマー、街の発明家、FabLab浜松会員。2012年よりMaker Movementに傾倒し、Maker Faire Tokyoには2015から5年連続出展。「奇楽堂」の屋号で電子楽器風ガジェットを試作・発表している。第9,17回朝日作曲賞受賞。第1回みんなのラズパイコンテスト優秀賞受賞。電子吹奏楽器SAXduino販売中。

イベント参加について

申し込み方法

受付終了

6月17日9:00より "日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。