メイン コンテンツにスキップ

浜松市鴨江アートセンターと静岡県舞台芸術センター(SPAC)の連携企画「SPACxKAC」は、今年で4年目を迎えます。今年度の第4弾企画はSPAC出張劇場です。

【上演作品】

『幸福な王子』
作:オスカー・ワイルド
演出:渡辺敬彦
翻訳:大橋洋一(『ゲイ短編小説集』平凡社刊より)
出演:木内琴子、森山冬子、他

詩人・劇作家のオスカー・ワイルドの童話『幸福な王子』を、SPAC俳優の朗読と音楽でお届けいたします。夏の終わり、ツバメは広場に立てられた立派な王子の像と出会う。王子はツバメに使いをたのみ、宝石でできた瞳や体をおおう金箔を貧しい人々に分け与えていくが、冬も迫り・・・

【出演者】

森山冬子 ⓒ加藤孝

木内琴子 ⓒEiji Nakao

【演出家】

渡辺敬彦 ⓒEiji Nakao

渡辺敬彦(わたなべ たかひこ)

様々な役を自在に演じ分ける個性派俳優。これまで数多くの舞台作品に出演。演劇のみならずダンス、舞踏、映画、テレビと活動の幅は広い。09年利賀演劇人コンクール優秀演劇人賞受賞。2010年よりSPACに参加し『マハーバーラタ』『真夏の夜の夢』『アンティゴネ』(演出:宮城聰)等に出演、16年『青森県のせむし男』、19年『RITA&RICO(リタとリコ)~「セチュアンの善人」より~』を演出した。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
・入場時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
・ステージ及び隣席との距離を十分に保ち座席を配置いたします。
・会場内の写真が鴨江アートセンター及びSPACのウェブサイト等に掲載されることがあります。

【SPACとは?】

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡市内にある専用の劇場や稽古場を拠点として、俳優、舞台技術・制作スタッフが活動を行う県立の劇団です。1997年から活動を開始、多彩なラインナップからなる舞台芸術作品の創造・上演とともに、地域へのアウトリーチ活動などにも取り組んでいます。
https://spac.or.jp

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)・独立行政法人日本芸術文化振興会

イベント情報

開催日
開催時間 16:00~17:00 (開場15:45/開演16:00/上演時間約40分) ※15:00~会場1階事務室にて入場整理券を配布します。入場整理券をお持ちの方から番号順にご入場いただけます。
会場 鴨江アートセンター 3階 301
参加費 500円
定員 40名(先着順)
対象 小学生以上
持ち物 なし
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)
協力 SPAC−静岡県舞台芸術センター

プロフィール

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2021年12月5日〆切)

お申込みにあたり必要事項をご連絡ください。メール、電話、窓口にて承ります。
・開催日時
・公演名
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生まで)
・お申込みのきっかけ(何で知ったか)

浜松市鴨江アートセンター
浜松市中区鴨江町1番地 
窓口: 9:00~21:30
TEL: 053-458-5360 E-mail: k.a.c@kamoeartcenter.org