メイン コンテンツにスキップ

「驚き盤」を知っていますか?絵が描かれた円盤をぐるぐる回すと、絵が動いて見えるおもちゃです。実はこれが約200年前に発明された一番古いアニメーション装置です。
ワークショップの開催日は「春分の日」。それにちなみ、草花や木が春に向けて育っていく様子をイメージして、マーカーや色鉛筆、クレヨンなどで表現してみましょう。草が芽生えたり、花が咲いたり、樹が大きくなったり…春の景色はどんな風に動いているのかを楽しみましょう。


・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
・入場時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
・会場内の写真が鴨江アートセンターのウェブサイト等に掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 14:00~16:00
会場 鴨江アートセンター 2階 201
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 小学3年生以上
持ち物 ハサミ(自分が使い慣れたものをご持参ください。会場にもご用意があります。※大人用サイズのみ)
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

プロフィール

プロフィール画像

羅 絲佳(Sijia Luo)

中国広東省生まれ、2016年来日。アニメーション、映像を制作している。2020年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修了、短編作品は海外映画祭で多数入選上映。2020年Feinaki Beijing Animation Week審

中国広東省生まれ、2016年来日。アニメーション、映像を制作している。2020年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修了、短編作品は海外映画祭で多数入選上映。2020年Feinaki Beijing Animation Week審査員特別賞受賞。2021年「Artists in FAS 2021成果発表展」(藤沢アートスペース/神奈川)、「RAM PRACTICE 2021 EXHIBITION」(東京藝術大学 横浜校地元町中華街校舎/神奈川)などに出展。非視覚的芸術の要素を作品に取り込み、作品の可能性を追求している。最近は、アニメーションをスクリーン上映以外のところへ拡張することを試みている。

イベント参加について

申し込み方法

2022年2月15日より予約受付開始

2月15日(火)9:00~受付開始
お申込みにあたり必要事項をご連絡ください。メール、電話、窓口にて承ります。
・タイトル、日時
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生以下の場合)
・開催を知ったきっかけ

浜松市鴨江アートセンター
浜松市中区鴨江町1番地 
窓口: 9:00~21:30
TEL: 053-458-5360 E-mail: k.a.c@kamoeartcenter.org