メイン コンテンツにスキップ

伝えたいことを自由に表現し制作した小冊子を ZINE(ジン)と言います。 今回のワークショップでは、1 人 1 ページを制作し、参加者全員で「ふりかえる」をテーマにした 1 冊の ZINE をつくります。今年 1 年や季節のイベントの思い出などを振り返り、自分なりにまとめてみましょう。印刷には、リソグラフというデジタル孔版印刷機を使用します。コピー機とは違い、1 色 1 色を分けて印刷するリソグラフならではのムラやズレも楽しめます。今回は、特別な金色インクも使用し印刷します。つくった ZINE はお持ち帰りいただけます。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
  • 場時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
  • 会場内の写真が鴨江アートセンターのウェブサイト等に掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 13:00〜17:00
会場 鴨江アートセンター 2階 201
参加費 1,000円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

ファシリテーター

プロフィール画像

ZING

音楽活動、デザイン、障害福祉など、様々な事柄を生業にする吉田朝麻 (よしだあさお)による ZINE(ジン)をはじめとした印刷媒体の研究及び制作の現場作りの名義として 2012 年より活動を行う。2014年より長野県松本市にて5

音楽活動、デザイン、障害福祉など、様々な事柄を生業にする吉田朝麻 (よしだあさお)による ZINE(ジン)をはじめとした印刷媒体の研究及び制作の現場作りの名義として 2012 年より活動を行う。2014年より長野県松本市にて5月に開催される「工芸の五月」に「井戸端プリント byZING」として印刷体験の場を毎年1ヶ月間開催する。2022年11月より静岡県浜松市にリソグラフ、ZINEや印刷物の自主制作スタジオ&ショップ「プスプス byZING」を立ち上げ印刷媒体の可能性を地域に根差し実践している。

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2022年12月25日〆切)

お申込みにあたり必要事項をご連絡ください。メール、電話、窓口にて承ります。
・タイトル、日時
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生以下の場合)
・開催を知ったきっかけ

浜松市鴨江アートセンター
浜松市中区鴨江町1番地 
窓口:9:00~21:30
TEL:053-458-5360 E-mail:k.a.c@kamoeartcenter.org