メイン コンテンツにスキップ

絵を描くとき、机やイーゼルに向かって一人で描くと、何を描くか、何色を 使うか、すべて自分一人で決断することになります。しかし、音楽家がジャムセッション*するように、複数人で1枚の紙に色や形を重ねていったら、どんな絵が生まれるのでしょうか? 絵を描くための下絵づくりや手順の計画から意識を離して、即興的に描くことを試してみませんか。
ファシリテーター は絵描きの鈴木萌子さんです。萌子さんも参加者のみなさんと一緒に描きます。広い空間でのびのびと楽しみましょう。

*ジャムセッションとは
演奏家たちが集まって、自分たちの楽しみのために行う即興的な演奏。

※汚れてもいい服装でお越しください。

鈴木萌子

1986年千葉県生まれ。創形美術学校イラストレーション・絵本学科卒業。
卒業後は個展をメインに制作活動をしつつ、2015年より絵描きとしての経験を活かしたアクセサリー・プロダクトの制作も開始。クラフト市なども作品発表の場となる。紙、布、アクリルなど様々な支持体に、主にアクリル絵具を用いて描いている。描く行為は、その時々の季節感や自分の感情を色や形に変換する作業のような位置づけで、それを他者と共有する手段とも捉えている。
2020年より浜松に移住。市内で月一のワークショップを開催している。

ウェブサイト: https://suzukimoeko.tumblr.com

インスタグラム: https://instagram.com/mmmoekoo/

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
  • 参加時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力をお願いいたします。
  • 参加時の写真が鴨江アートセンターのウェブサイトなどに掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 13:30〜15:30
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 高校生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

プロフィール

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2023年1月22日〆切)

【受付期間】11/15(火)9:00~当日まで。定員に達し次第受付終了となります。

お申込みにあたり必要事項をご連絡ください。メール、電話、窓口にて承ります。
・タイトル、日時
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生以下の場合)
・開催を知ったきっかけ

浜松市鴨江アートセンター
浜松市中区鴨江町1番地 
窓口:9:00~21:30
TEL:053-458-5360 E-mail:k.a.c@kamoeartcenter.org