メイン コンテンツにスキップ

手描きスケッチでデザインを考えたら、パソコンで簡単な3Dモデリングをし、3Dプリンタとカッティングマシンでパーツを出力して小さなひねり独楽をつくります。くるくると回る独楽は「お金が回る」「頭が回る」などの意味で縁起物とされ、お正月の伝統的な遊びとしても親しまれています。デジタルファブリケーション、3Dモデリング未経験者におすすめのワークショップです。
*制作できる独楽の形状・サイズ等には制限があります。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
  • 入場時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
  • 会場内の写真が鴨江アートセンターのウェブサイトなどに掲載されることがあります。

イベント情報

開催日
開催時間 13:00〜17:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 1,000円
定員 20名(先着順)
対象 小学4年生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

ファシリテーター

平櫛和輝 / 拜田真直

平櫛和輝:1988年生まれ、大阪府出身。岡山県立大学デザイン学部デザイン工学科卒業。浜松市内のメーカーで機械設計を仕事にしている。3DCADが得意。 拜田真直:1989年生まれ、浜松市出身。岡山県立大学デザイン学部デザイン工学科卒業、静岡文

平櫛和輝:1988年生まれ、大阪府出身。岡山県立大学デザイン学部デザイン工学科卒業。浜松市内のメーカーで機械設計を仕事にしている。3DCADが得意。
拜田真直:1989年生まれ、浜松市出身。岡山県立大学デザイン学部デザイン工学科卒業、静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科修了。ものづくり全般が趣味。

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2020年12月20日〆切)

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

浜松市鴨江アートセンター
Tel. 053-458-5360
E-MAIL. k.a.c@kamoeartcenter.org