メイン コンテンツにスキップ

製本と聞くと道具を使ってまっすぐに、きっちりと揃えるものというイメージですが、今回は測る道具はなるべく使いません。何センチ、角度は何度というような数字にしばられず、自分のからだの感覚に立ちかえって指の幅で測ったり、目で見た感覚で位置を決めたりし、一枚の大きな紙から自分サイズの本を製本してみます。
折る、貼る、糸で綴じる、とさまざまな工程を自分のからだの感覚を頼りにしてつくる一冊の本。製本の基礎を知り、本について理解を深めるワークショップです。

ファシリテータープロフィール
村上亜沙美(村上製本)

製本家・デザイナー。ロンドン芸術大学Book Arts and Designで本づくりを学ぶ。帰国後、ブックデザイン会社勤務を経て、2015年よりフリーランスの製本家として活動を始める。2018年より東京から浜松に拠点を移し、2020年尾張町にある「みかわや|コトバコ」の一角に製本所を開く。尾張町の製本所では定期的に、また全国各地でもときおり製本教室を開催している。

web:http://asamimurakami.com
instagram:@murakami_bindery

Hi againとは
鴨江アートセンターのアーティスト・イン・レジデンスで制作したアーティストの面々をファシリテーターに迎え、その表現技法や作品づくりについて知り、ともに手を動かすワークショップシリーズ

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容の変更、延期等の可能性があります。
  • 参加時の手のアルコール消毒、検温、マスクご持参の上の着用にご協力お願いいたします。
  • 参加時の写真が鴨江アートセンターのウェブサイトなどに掲載されることがあります。

KAMOE かえる DAYS内で開催します

イベント情報

開催日
開催時間 10:00〜12:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 1,000円/1人
定員 20名(先着順)
対象 小学校1年生~おとなまで  ※カッターを使う場合があります。小学校4年生までは保護者の方もお申込みいただくことをおすすめします。
持ち物 なし(あればはさみ)
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

プロフィール

イベント参加について

申し込み方法

予約受付中(2021年10月15日〆切)

2021年8月15日(日)9:00から受付を開始します。定員に達し次第受付終了します。
メール、電話、窓口にて下記必要事項をご連絡ください。
・参加者の氏名、よみがな
・電話番号
・学年(高校生まで)
・お申込みのきっかけ(何で知ったか)

浜松市鴨江アートセンター
浜松市中区鴨江町1番地 
窓口: 9:00~21:30
TEL: 053-458-5360 E-mail: k.a.c@kamoeartcenter.org